【無言の喧嘩もHで解決同棲】人をダメにするちょいブスの画像入りのネタバレ

無言の喧嘩もHで解決同棲し始めてから、価値観の違いでぶつかったりすれ違うことが増えました。

 

【人をダメにするちょいブス】

最終話

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画のネタバレ

毎日帰宅が遅い彼に苛立ちと寂しさが募っていました。

 

無言の喧嘩と言いますか、何日か口を聞かず、彼が帰宅したらご飯を出して寝るという生活をしました。同じ布団で寝ても触れる事はありませんでした。

 

何日か経った夜、真っ暗な部屋で布団に入ってきた彼が突然私の胸を乱暴に揉んできました。

 

いつもは優しく触るのにその時はとても激しく触ってきました。

 

最初は抵抗したのですが、段々と感じてしまい力が抜けるのがわかりました。

 

彼もそれを感じ取り、すぐに指が下へいきました。

 

すでに濡れていて無言の中でイヤらしい音と私の吐息だけが響きました。

 

彼のあそこはいつもはフェラしないと大きくならないのに、すでに大きくなっていました。

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

人をダメにするちょいブスの

「無料ネタバレ」

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画のネタバレとあらすじ

彼が私の手をあそこへ持っていったのですぐに分かり興奮しました。

 

そして、真っ暗闇で無言のまま挿入になりました。

 

彼に対して怒っていた気持ちと、そんな彼に誘導されてぐちゃぐちゃになった恥ずかしさで、いつもよりも感じました。

 

彼もかなり感じていたようで、吐息を出しながら奥までガンガン突かれました。

 

何も言わずにバックにされ、限界まで突かれました。

 

その後は抱きしめられ、そのまま寝ました。

 

すれ違いの中でも、彼とのHで温もりと愛を感じた瞬間でした。

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓