『無料で読む』人をダメにするちょいブスのネタバレとあらすじを無料で配信します。

ブスに媚薬を飲ませると

「…っぁ、は…ん。何…(虚ろな表情)」

「やめて、や、んん、助け、ひゃあん」

 

【人をダメにするちょいブス】

最終話

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画のネタバレ

 

【合コンで女子のハートを的確に射止めるには】

 

普段からの飲み会の中で大変重要な方法となるのはいかにして自分らしい時間の中で素敵な方法で多くの女子と過ごす事を考えるかではないのでしょうか。

 

素敵な飲み会を行っていく中で重要な方法となるのはいかにして素敵な方法で素晴らしい人生を送って行けるかどうかです。

 

普段からのそのような中での素敵な方法での知り合いを作っていく中で特に女性に受ける人間となる事を考えるのであるならばやはり普段からの努力を考える事で素敵な自分らしい方法で素敵な自分でいる事が重要な方法となるのです。

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

男性であるならばやはり素敵な女子と過ごす時間を送っていく事が大変重要な方法となるのです。

 

そのような中で素敵な時間を送っていく事は大変重要な方法となるのです。合コンはそのような中で素敵な人生を素敵な女子と過ごす事を考える上でも重要な方法となるのです。

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

女子らしい感性をいかにして理解する事が重要な方法となるのです。普段からの素敵な飲み会等を考える事で素敵な方法で素敵な飲み会を楽しんでいく事が重要な方法となるのです。

 

好きな事を行っていく事は大変重要な方法となるのです。

そのような中で素敵な方法で素晴らしい方法で素敵な時間を自分から演出するには清潔感等を意識していきながら多くの方から愛される人間となる事が重要な方法となるのです。

 

そのような中で多くの方から愛される人間となる事で素敵な時間wを送っていく事が可能となるのです。

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

ベッドに縛り付けられ、欲しい場所には触れて貰えないまま嬲られ続けました。

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

当時私がコスプレをして性行為にハマってた時に相手の彼はかなりエロい事をすると反応し喜ぶタイプの彼だったので子供用の聴診器などを性行為に取り入れていました。

 

 

そんな日は彼は私に甘えてくる日が多いのと体の反応が可愛かったので余計に取り入れていました。

 

 

ナースのコスプレをしながらの性行為は彼のリクエストでノーブラ、ノー下着でナース服を着てとリクエストされていました。

 

 

彼は全裸で患者さん役をしてくれていました。

 

 

彼は甘えながら凄くエロくなります。

 

 

私が彼の体を聴診器であてていくと彼がその度に反応して「もっと下の方聴診器あてて」と伝えてきますがすでに興奮を抑えきれない性器になっています。

 

 

彼は私がコスプレしたままの陰部を舐めたくて、彼の顔をまたぎ舐めてもらった事が何度もあります。

 

 

舐め終わると彼が「お注射します」と言いながら私に挿入しながらナースの服を脱がせ胸や首筋を彼は舐めて私を刺激します。

 

 

途中で体勢を変えて彼は私がコスプレをする日は座位をする日が多く、結合部がよく見えるし私が彼に抱きつきながらの性行為の体勢なのでより興奮してくれます。

 

 

彼がイッてからも、彼は優しく抱きしめてキスをしてくれるので癒されてました。

 

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

この漫画のあらすじ

 

えっちな雰囲気に…お出かけから帰ってきた2人。

 

 

ソファに座ったブスに膝枕を頼みました。

 

 

髪の毛がくすぐったくてビクビクしているのが可愛くてもっと苛めたくなりますね。

 

 

顔の向きを変えて股間のあたりに頭を埋めます。

そのままエッチなマッサージをし合うことに。

ブスの胸を揉みしだきます。

 

 

いやらしい手つきに官能的な声が漏れ始めます。

 

 

先っぽを執拗にくりくりといじられて、触られていないのに股間がぐっしょり濡れてしまいました。

すっかりトロトロになった2人。

 

今日は対面座位でえっちをするみたいです。

 

 

ブスの腰を掴んで焦らすと、おま◯こからの愛液がおち◯ぽまで垂れてぐちゃぐちゃになってしまいました。

 

 

不意にブスのおま◯この奥まで思いっきり挿入するとおち◯ぽの熱さと気持ち良さであっという間にイってしまったようです。

 

 

 

ブスを抱きとめると激しくピストンし始めました。

 

 

気持ち良さそうに2人とも喘いでいます。

 

 

イきたてのおま◯こがきゅんきゅん締め付けるのでブスの耳元で中出ししていいか聞きました。

 

 

こくんと頷いてからすぐにおち◯ぽが射◯しました。

 

おま◯こも絶頂を迎えジョパァッと潮を吹いて2人で絶頂しました。

2人で今日のえっちの反省をしています。

 

 

ブスにどこが気持ちよかったか、もっと触って欲しかったところはないか、を聞いています。

 

 

指摘された場所を触りながらどう触って欲しいかブスに聞くと、いやらしい声で答えたのでまたおち◯ぽが勃ってきてしまったようです。

 

 

ブスのおま◯こにおち◯ぽをあてがい、またしたいと言うと顔を赤くしながら頷きました。

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

 

この漫画の感想

 

初めての合コンで得たもの私は20代前半の頃、友達から合コンに誘われました。

 

女性側も男性側も、全く知らない相手ばかりとの合コンは初めてで、とても緊張しました。

 

 

当日まず友達と待ち合わせて、友達の先輩とその友達の計四人で顔合わせしました。

 

 

まだ合コンの開始時間には早かったため、適当なお店で少し飲んだり話したりして打ち解けました。

 

 

合コンというとギラギラしたイメージかと思いきや、皆楽しくお酒を飲めたらいいや、くらいの軽いイメージだったので驚きました。

 

 

いざ合コンが始まると、男性側の幹事は20歳近く年上で、他の男性も10歳以上離れていました。

 

 

男性側の幹事が予約してくれたお店は個室でありがたかったのですが、座敷でかなり狭く、足が痛かったです。

 

 

私はワンピースで参加していたため、足をくずすのも一苦労でした。

 

 

最初は緊張していたため、とにかく飲んでテンションを上げて乗りきりました。

 

でもだんだんと落ち着いて周りが見えるようになると、この中で誰かと誰かが付き合うことはないなと分かるようになりました。

 

この合コンの後、不思議と女子四人に連帯感が生まれ、定期的に集まって遊んだり飲みに行く間柄になりました。

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓